上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆん、大学4年生


たぶん 悩むなといわれとも

悩まずにはいられない年齢

ずっと昔から

大人なんかなりたくなかった

今でも 子供のままでいたいと思う

それでも 無情にゆっくりと

私は強制的に老化という階段を上らされていく

私は大人になるだろう

それは死ぬことと同じくらい事実で

それは死ぬことと同じくらい実感のないこと




悩みつづける将来に

持っていきたい大切な物がたくさんあって

抱えたまま階段を上れなさそう


取捨選択が必要だっ

でも、自分で何か捨てれるほど

まだ大人じゃない





まだ 何を持っていくかは選べないけど

今 隣でぽかんと口をあけて寝ている君は持っていきたい

何よりもとは 言えないけど

君はそれだけの価値がある



君はどう思うかな?

きっと 笑うんだろう
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kamayun.blog77.fc2.com/tb.php/432-acba16e8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。