上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.05.02 心臓
ぎゅー なんてかわいい擬音語じゃなくて
彼女はここに自分がいることを示すかのように
激しく 痛みを増していく

そのシグナルを無視すればするほど
その 激しい痛みはどんどん強度をまして
まるで泣き叫ぶかのように
全身全霊をかけ 存在を示す

痛いのはソコではない 私 なのだと
間違ったりしないよう
確かに 彼女だけの存在がはっきりと分かる

痛みと共存など出来るはずもないのに
私は 彼女の叫びを ただ気付かないフリをした


気のせいだ

痛くなどあるはずがない

だって 貴方は

私の ただの友人なのだ


それ以下でもそれ以上でもない


小さくふるえた携帯

親愛なる君からのMail


彼女が痛みが強度を増す




創作に入れるか
雑記にいれるか悩んだ上での 雑記

フィクションです

なんか 彼氏さん(君)よりも気になる人(貴方)が出来ててしまった人がかきたくって
ラブラブかどうかはさておき全然関係上問題ないのにっ
みたいな設定(笑)

ああ イサカリもそんな悪女(笑)になってみたい


まぁ なったら困るし なる予定もありませんがね(笑)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kamayun.blog77.fc2.com/tb.php/420-e629df5b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。