上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月くらいに書いた記事を発見しました(笑)

なので、本日UPします(笑)


ハチ公と功君は親友。
とっても仲良し。
デート中、必ず功君からハチ公にメールが来ます。


・・・何? 邪魔したいの?


と、思わず思いたくなるほど。
功君にたまに問いたくなる
「功君、 ハチ公のこと大好きだろ?」
って。

んでもって、

功君からのメールが来ると必ず、すぐ返信を書くハチ公にも問いたい。

「功君のこと大好きだろ!?」

って。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
とある日のメール
ちなみに土曜日(笑)

ゆん:ハチ公 功君の事 大っ好き だよね(笑

ハチ公:そんなに好きじゃないよ(笑)

まったく説得力がありません。

ゆん:でも、一番の友達でしょ?

ハチ公:だなぁ。 一番の親友やし。 信頼してるし。

ああ、なんていうか、男の友情って感じだな。
うんうん。なんて思い、浮気調査終了。

ゆん:あ、そういえばね。昨日飲み会だったからね、ねぇねに迎えに来てもらっちゃった。(笑

ハチ公:身重になんて事させてんだよ(笑)

ゆん:で、迎えに来てもらったからさ 学校に原チャ放置!

ハチ公:それは仕方ないねぇー

ゆん:そうなんだけどさー・・・・

ハチ公:どった?(どうした?)

ゆん:車も 学校にあるんだよねー

ハチ公:なんで!?Σ( ̄ロ ̄lll)

ゆん:ソコは大人の事情よ。

ハチ公:意味が分かりませんΣ( ̄ロ ̄lll)

ゆん:月曜からどうやって学校に行けばいいと思う?

ハチ公:え・・・あー・・・う~ん・・・

     あっ

     功にアッシーさせようか?

ちょっと待てー!!Σ( ̄ロ ̄lll)今どの口から親友って出たー!?

ゆん:・・いや、それは悪すぎやろ。


ハチ公:あいつもヒマやろし、大丈夫やろ。


私が大丈夫じゃない!Σ( ̄ロ ̄lll)


ハチ公:そしたら、功に頼んでおくよ。

話トントン拍子だー!!!


と、言うわけで、ハチ公の愛人 功君と、ドライブ決定です。


次の日。

ゆん「あ・・・おはよ。」

功「んー、おはよー。」


チョー眠そうで、だるそうな功君とご対面 inかまめし家、うららかな日曜の朝

いくら朝がうららかでも、心臓バクバクです。

なんてったって、一番の恋のライバルですから

そして、なんてったって功君・・・・・ イケテルメンズだから!


ああ、ヤバイは・・・ チョー眼の保養。眼福眼福。うぃぅぃO(≧∇≦)O


と言うわけで、乗り込みます、功’sカー ちなみに直訳は 「軽トラック」



イケメン in 軽トラック


あ、なんか売れそうな本のタイトルみたい(そうか?)

そんないろんな意味で素敵な状態in軽トラック

ゆん「ごめんね、日曜日だって言うのに、こんな早くから」

功「んー? 別に暇だったから良いよ? むしろ予定が出来て嬉しいし。」

・・・・・?

なんか、機嫌よさゲデス


あれ? 私貴方の愛人の本妻よ?いいのそんな余裕コいてて?

あ、むしろ、愛人ゆえの余裕ってヤツ? 私の方が愛されてるおヨって。

だーよーねー デートそっちのけで功君とメールしてる時あるしねー


とか、妄想を楽しみつつ



沈黙 英語で言うと サイレント




助けてハチ公!

私にとって、功君は友達じゃないの!!(酷い女!)

功君は「彼氏の親友」なの!


話の話題がないわ!!!



ゆん「あ、   あのねぇ」

功「ん? なに?」

沈黙に耐え切れず、話を切り出すゆん(弱)

ゆん「えーっと・・・ 今日はアリガトウね!」

功「あ、うん、いいよいいよ。」

ゆん「あんね、聞いて、もうビックリだよ!

   原チャ今から取りに行くじゃん?」

功「うん」

ゆん「実は、原チャだけじゃなくて車も放置しているって凄さ!」

功「なんで!?」

ゆん「ソコは大人の事情よ。」

功「意味が分からんワー(笑)」

ゆん「もう、こりゃー、月曜からはチャリ通だゎ
   こりゃー、しかも1週間くらいで自転車も放置(笑)とか言う落ちになるわーコリャー。
   なんていうか、車、バイク、チャリ、移動手段コンプリート!みたいな(笑)」

功「スゲーな(笑)」

ゆん「でしょ~」




・・・・・










サイレンと再び



ダレ!? ダレが、サイレントのカードで私達に沈黙を与えているの!?
さくら?CCさくら!??



なんて妄想の世界に飛び込んで見つつの横目確認



功「~♪」



なんか一人で、楽しそうだぁー!!

コレはアレだ!絶対に話しかけてくれる気ないね!

絶対にフルシカト!ゆんの存在なんてあってないようなものだね!

くそぉ!もう、こうなったら、ゆんの方からフルシカトしてやるんだから!

絶対、こっちからしゃべってなんかやらないんだからね!





・・・・・・(続く沈黙)




・・・・・・・・・(果てしなく続く道のり)





・・・・・・・・・・・・・・(遠いぜ学校)





ゆん「・・・・あ  えっと・・・・、そういえばさ?」


弱っΣ( ̄ロ ̄lll)

自分の事ながら、弱すぎる!弱すぎるよ、ゆんさん!!






ゆん「・・・そういえば・・・ね?
功君「そういえば? なに?
↑↑↑↑↑↑↑
話題がねー!!! >(。Д。)
あ、ランキングです(現在?番台:大学生日記分類)
自分ドコー>(。Д。)

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kamayun.blog77.fc2.com/tb.php/242-39cdf8db
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。