上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.02.03 贅沢すぎる
とあるHPを友人が運営しています。

そこのSS・・・・小説って言った方がいいな。

そこに掲載されている小説に「贅沢すぎる選択」というのが有る。



すごく大好きな話。


もう、ときめきMAXドキドキMAX甘酸っぱすぎるぅう!!!!!


ってな感じで、忘れきっている感情を思い出させてくれるから。

で、主人公が皆から愛されている話でも有る。




んで、この主人公。


の、モデル









ゆんさーんで-す!!!











なんていうか。








私はこんなに周りから愛されているって自信がもてた。



久々に今日読んで。



あったかくなった。







贅沢すぎる。

私はなんて果報者なんだろう。





















「赤、今日もゆんは元気です。」
スポンサーサイト
お昼はお弁当派?それとも学食派?@かまめしゆんです。ども。

ちなみにゆんは かか様作のお弁当が支流です。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

学生生活で一番楽しい時間と言えば、お弁当の時間ですね。(私だけ?)

というわけで、いつもの如くラウンジにお弁当を広げ皆でワイワイ食べていました。


と、その時目に入ってきたもの。



流しそうめんをするクラスメイト×6人


でぇ~!?Σ(〇■o;)嘘やろ!?


もう、やる気とか、実行力とか
賞賛すべきだね
↑↑↑↑↑↑↑
流しそうめんやりてー >(。Д。)
あ、ランキングです(現在300番台:大学生日記分類)
落ちてきたなぁー(。Д。)

あの談義ってどの談義?@かまめしゆんです。ども。

あの談義って言うのは

ひらりん:かまめし、胸のサイズ何?

と、いきなり来たメールについてです。(参照:ホワイトデート☆R指定な会話

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
以前飲み会の時訊いてみた
(夏休みくらいのお話)

メンツはいつもの異色トリオ☆ゆん、宗、ひらりん


ゆん「あ、そういえばさ、なんであのメールよこしたの?」

宗「あのメール?」

ゆん「いや、ひらりん。

   かまめし、胸のサイズ何?っていきなりメールを下さったのよ、その男は。」

宗「ひらりん、おまっ何やってんだよ!」

ひらりん「いや、違うんだって。」

ゆん「ほう、何が違うか申してみよ。 いきなり胸のサイズを聞いてきちゃうひらりん君。」

ひらりん「アレはさぁ・・・なんていうか、ダイチと話してたらさ・・。」

ゆん「ぉ、ダイチか!あのピュアで有名なダイチか!彼女できたら教えろって言ったのに「出来てないよ!」って嘘ついたダイチか!」

ひらりん「そう そのダイチが・・・・・」

ゆん「うん、ダイチが?」

ひらりん「かまめしの胸って小さいよね?って訊いてくるんだぜ!?」

ダイチーΣ( ̄ロ ̄lll)ピュアボーイ!?

ひらりん「でも、俺は「いや、デカイだろ、どう見ても」って答えたんだ。」

ゆん「いや、そこ変なフォロー入れなくて良いよ!Σ( ̄ロ ̄lll) そうか? ぐらいで良いよ!

   つか、ダイチー!!!!(メ`皿´)ノ_彡☆」

宗「ちょ、ゆんっ 暴れるな、酒がっ!!」

ひらりん「でもな、 ダイチ「いや、小さいでしょう?」って譲らないわけ。

    でも、俺も確信があったから「いやデカイよ、絶対」って言い返したら、「嘘だぁ」とか言われるんだよ」


なんか白熱してるΣ( ̄ロ ̄lll)
かなり白熱してる、白熱のディスカッション!!
燃える男達のディスカッション!
テーマ☆胸 とか
ソリャ熱くなるよね、健全男性!


つか、人の胸で勝手にディスカッションすんなっ


ひらりん「で、話しててもラチが明かないから、メールしたわけです。」

ゆん「ナルホドねぇ~」

ひらりん「で?」

ゆん「ん?」

宗「あ、なるほど、  で?」

ゆん「ん?」

ひらりん・宗「胸のサイズ何?

ゆん「ソコ訊いてくるのかよ!Σ( ̄ロ ̄lll)」

ひらりん「ほら、話の流れ的にね。」

宗「そそ、話の流れ的に 訊き所だった」

ゆん「・・・・・・・  [壁]`∀´)ニヤ

   むしろ、なんだと思うΨ(`∀´)Ψ」


しばらく黙る二人を楽しく眺めるゆんはこれでも自称『M』デス


でもその後
恥ずかしげに「Dですか?」と訊いてくるのは流石にどうかと思うよ
↑↑↑↑↑↑↑
ちなみにDではありませんー >(。Д。)
あ、ランキングです(現在100番代をうろうろ:大学生日記分類)
あとちょっとで100以内!鼻眼鏡公開にご協力を!!
(100番内に入ったら 調子乗って鼻眼鏡の写真UPします。)
ふっと、思った。


ゆん:女の子 彼女にするなら 重視するのは?
    外見か、性格か。


というわけで、メールを元高の奴らに回してみた。


でも、送った後で後悔。

同性の友達ならいざ知らず
異性の友達から『女の子は外見か、性格か!』なんて言われても
本音で帰ってくるとは思えない。

そんなこと漏らしちゃって
「最低だよね」
とか、言われちゃったら女の子に嫌われちゃうもんね。

くそぉ・・・ハチ公に回してもらえば良かったなぁ


と思っていたら、返信

どぅせ、性格 ってギリで答えるんでしょ?




功:6:4で顔。

激☆素直Σ( ̄ロ ̄lll)

しかも6:4とか、微妙に信憑性が高いΣ(´Д` )



ちなみにその後


宗:性格じゃない?

と、返信が・・・
     ・・・信じられない。

軽く男性不審です(笑)@かまめしゆんです。ども。


でも、功君は

ハチ公が「いいよぉ、彼女!」

と、力説しても(ヤメテクレΣ( ̄ロ ̄lll)ハズカシイ)

功「2次元で十分だし。 一人ででも気持ちい。」

と、爆弾発言(いろんな意味で)をかますヤツです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
と、ある日。
ハチ公からメールがありました


ハチ公:功に女の子紹介してくれない?

功ーΣ( ̄ロ ̄lll)何があったンだぁ!!


ゆん:ぇ!? 功君何があったの!?


ハチ公:なんか光が見えたらしい

ゆん:マジ何があったんだΣ( ̄ロ ̄lll)



と、わけが分からないけど、とりあえず、紹介することにした。


紹介するのは『赤』

人呼んで『ダメンズウォーカー 赤』

ダメンズな功君にピッタリですネ☆

一応、赤には許可を取りました。(男友達は欲しいとのこと、メアドは教えてもいいとの事、会うのもかまわないということ)

2、3週間たってしまったので功君に確認を取ります。


ゆん:ハチ公から女の子を、功君に紹介してやって欲しいって言われてたんだけど

功:あ、うん  でも、もういいや。

ゆん:んぁ? なんゃ?誰かから紹介してもらった?

功:いや?

ゆん:どゆこと?

功:彼女欲しいって言う期間終わったってこと。

短っΣ( ̄ロ ̄lll)

・・・ぃや、功君なんてそんなヤツダ・・・・

ゆん:そぅか、 なら、もうメアドいらないね。
    ちなみに紹介しようとしてたのは、この子でした

と、激可愛い、成人式の『赤』の写真を提示。


功:・・・ゴールデンウィークくらいにもう一回彼女欲しくなるから、その時に紹介して。


コイツダメダーΣ( ̄ロ ̄lll)


しかし・・・揺らいでいるのも事実、ココは押すしかない!


ゆん:ゴールデンウィークだけじゃ無理やろ(笑)
    ゴールデンウィーク楽しみたいなら、今頑張っとかないと!

ょし!これで、頑張ろうって気になる!(かも)


功:ならいいや。

コイツダメダーΣ( ̄ロ ̄lll)



功:それより、だぁ!だぁ!だぁ!いつもって行けばいい?

daxa!.jpg



見えていた光は何処へ・・・・


功@未知数
でも、功に言わせれば
↑↑↑↑↑↑
ハチ公も同類だよね?

そぅなん?ハチ公。

あ、ランキングです(現在200番代をうろうろ:大学生日記分類)
200番以内を狙っています。
100番内に入ったら何かしらやりたいと企んでいます
あなたのメールアドレスはなんですか?@かまめしゆんです。ども。


先日、赤村アカとカフェにお茶に行った時の会話です。
(赤村アカ:以下アカ。元中。親友)

アカ「郷君・・・覚えてる?」

ゆん「ゴウ? ん。もちろん。 アレでしょ、学校1人気のあった男の子。」

そして、恐れ多くも 私が中学の時憧れていた・・・イヤ、スキだった男の子であるく(*´ー`)
あ、でも仲は良かったのよ? 呼び捨てしあってたし・・ごにょごにょ(何のプライド:笑
なんていうか、サッカー部のエースでカッコよくて 若干クールなのに熱いやつなの!

アカ「そうそう」

ゆん「それがどうしたの?」

アカ「メアド変更しましたっていう メールが着てさ。」

ゆん「へぇ~ うちは携帯買ったのが遅かったからメアド交換してないんヨねぇ・・」

所詮呼び捨てしあっていたなんて過去の栄光です。
メアドも知らないくらいですから・・・・orz

アカ「・・・・そのメールアドレスがさ、


    eriko-gou-0314@~~~~だった・・・・。」



ゴウォォオオΣ( ̄ロ ̄lll)クールどこ行った!?


ゆん「エリコ って彼女さん?」

アカ「そう。」

ゆん「・・・・」

アカ「・・・・」

ゆん「・・・エリコさんが 「そのメールアドレスじゃなきゃイヤだ!」 とか言ったとか?」

アカ「・・・ありえなくは無いけど・・・。

   それって完全に尻に敷かれてるよね。」

ゆん「・・・・・」

アカ「・・・・・」



初恋とは淡く切ないもの。

まさかこんな結果が出ようとは!

それでも、成人式に会った時
テンション上がりました
↑↑↑↑↑↑↑
ちくしょう!やっぱカッコイイなぁ!!
あ、ランキング(現在200番代後半をうろうろ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。